2000人全員の断熱材

 2000人全員(ここが断熱材のポイント)が買い物をするわけではないでしょう。ここで問題になるのが、ネット上で買い物をする人の割合っていくらぐらいなのか? になります。これも推測の範囲を出ないのですが、面白い(もしくは買っても良い)と思う商品を見つけると10人にひとりが買います。その例として「月の土地」があります。

 こちらは実際にクリックをすると10人のうち一人の方が買っていかれます。また「クリエイトブックスさん」の場合、こちらも10クリックされるとほぼ一人の方が買われます。またヤフーショップでも10クリックされると一人の方が買い物をします。証拠の画像は右のとおり、クリックすると大きくなります。

 ところが、私のサイトを訪れた方1000人以上のうち、実際に買い物をされる方は15人程度、10人に一人の割合で買い物をする計算が成り立っていますから、実際には100人以上の方が買い物をしてもおかしくないですよね。つまり、私のサイトで勧めているアイテムでは満足できないから、他のサイトに行って買い物をする。と考えても良い訳ですよね。

 ちょっと質問の形になりますが、私のサイトを訪れた方で買い物をする意欲がありながら、買い物をしない方はどこのサイトに行くのでしょう? どこに行って買い物をされるのか分りませんよね……重要ですのでもう一度に続く。

ご存知の方


 ご存知の方ばかりですが、今日も休んでいます。それほど体調が悪いままと言う訳でもないのですが、ズルズルと今週も休んでいます。さすがに元気が余ってきたようで、本日は自分のブログを整理していました。比較.co<比較検索エンジン> さくら装飾 断熱材でアクセスアップ

 ふと気になってアドセンスの管理画面を開いたのですが、これまでに発生したアドセンス広告の金額は8,504,422円でした。初めてアドセンス広告を自サイトに張ったのが2007年2月の事ですので約3年と半年での成果です。結婚式、ウェディング(東京・埼玉、名古屋の結婚式場、ブーケ)…

理由はごく簡単


 理由はごく簡単です、アフィリエイターにとって一番重要な事は検索エンジンからのアクセスですよね。ところがグーグルのアドセンス広告を載せると、検索エンジンでの順位が一気に下がります。なぜ順位が下がるのか? ここからは推測になりますが、日本で最大の検索エンジンはヤフーですよね。ヤフーにとってライバルと言えば?

 と言う訳でブログなどでグーグルのアドセンス広告を導入されている方と、導入を検討されている方に私が体験したお勧めの裏情報(本当に裏情報)をお伝えします。正直に言えば、グーグルのアドセンスに期待していなかったけど、真面目にやればアフィリエイトよりも高収入が期待できます。まず、現在グーグルのアドセンス広告をブログのトップページに張っている方はすぐに外しましょう。

ブログを上位に表示


 グーグルですよね。そのグーグルの広告を張ってあるブログを上位に表示すると思いますか? 私がヤフーの経営者であれば絶対にグーグルの広告が載せてあるブログは上位に表示させません。その証拠、と言えば少々意味が違うのですが、MSNの検索結果(つまり探偵稼業を大阪で発展するという意味)にアフィリエイト広告を載せてあるサイト(ブログ)は表示されません。

 家庭教師‐アスナロ家電の評判…家庭教師の広場では、家庭教師派遣会社家庭教師センターの各種の情報を見たり、資料請求したり。を選択すると、その地域に派遣可能な家庭教師派遣会社の情報がリストにより表示され、一括資料請求が可能です。

断熱材のイメージ画像