広島-公式hpの作成|断熱材

 広島で自社の公式hp(ホームページ)を作成しようと、検討されている企業様に、相互リンクの件ですが、思った以上に集まりません。以前(三年前ぐらい)なら簡単に集まったのですが、現状では美味しいところからのリンクってなかなか拾えません。もちろんゴミみたいなリンクなら沢山ありますけど。

 インデックスページのようにあまり悩む必要はありません、タイトルだけ「ネットショッピング|お勧めサイト」みたいに作って、後は空白だけでも構いません。多分20ページ作るのに半日も掛からないでしょう。これが済んだら、プロフィールのページ、プライバシーポリシーのページ、特定商法取引法のページ。

 本日はここまで、分からない事があればメールください。時間が有るときに返信いたします。先にこのページを作ってください。もちろんネットショップではありませんので、本名などを書き込む必要はありません。ですがメールアドレス(出来ればヤフーで捨てメールアドレスを取得しましょう)やミクシーへのリンクなどは張りましょう。

 私の場合は↑こんな感じで作る事が多いです。それぞれ、この様な感じです。これらも作り上げたら、サイトの記事を作成します。これも基本的に印デックページと同じ考え方で「大阪でリサイクルショップの経営」に関するページを作ります。

 この部分に納得できたら次にメニュー部分と本文部分の高さを調整しましょう。CSS側で調整されても良いですし、メニュー側の何かを抜いて高さを調整されえも構いません。但し近い将来本文側に6行分ぐらいの追加をしますのでそのあたりも計算して調整してください。

 調整が終われば、本文側に追加してください。始めて任意のサイトを訪れた方は「そのサイトの本文側にあるリンクを介してサイト内の次のページに移動します」ですのでサイト内でメインと成る「未来に人生がある・Tシャツ・ズボン・アクセサリー・クリーニング、小物」などへのリンクを。

 「ご意見ご感想などの、ご要望等あれば、ご一報頂ければ幸いです。」という文章の下にクリックしやすいように配置しましょう。この時、参考になるのがグーグルのアドセンスです。どの様に配置しているのか他人のサイトを参考に配置しましょう。

 ここまでが終われば最後にINDEXページの微調整をします。インデックスが完成した時点でお伝えしますが、その間に作業の手が止まると面白くないので、リンクのページを20ページぐらい、分野を分けて作ります。現在2ページほど、私が作ったページがありますが、それらのリンクページを増やします。例↓見たいな感じでページを増やしてください。

断熱材のイメージ画像